ローリーの一人旅記録

航空会社の上級会員ステータスを生かした旅行とか、ホテルとか。

2019/04/XX CX451 NRT-TPE 77P初搭乗 Y

2019年のGWは10連休となり例に違わず私も出国しますが、世間より少し早めに出国して早めに帰ってくることに。

今回は台北・香港・チューリッヒ経由でウィーンへ向かいます。

 

今回も成田から。

初めて77P(エコノミークラスは3-4-3配列のB777-300 Business-42,Economy-396)に搭乗します。

f:id:hickory19:20190602151534j:image

まずは台北まで。

CX451 NRT-TPE B777-300(77P/B-HNH)
f:id:hickory19:20190602151603j:image

3-4-3だと狭さを感じずには入られませんが、今回はexit rowを確保したし隣も空席だったのでそこまで悪くないかなという印象。こちらならwifiもあるし。

773Z(従来のエコノミークラス3-3-3のB777-300)はオンボロのfixed shellの座席で座り心地も最悪な上にIFEの解像度は低く、wifiも使えませんからね。

それと比べれば、という感じ。また他の座席だと印象は違いような気がします。
f:id:hickory19:20190602151552j:image

機内食はbeef+potato saladを選択。
f:id:hickory19:20190602151612j:image

B777wifiは以前にHND便の77A(4クラスB777-300ERの3-4-3)でも使用しましたが、A350よりこちらの方が使い勝手は良い印象。

 

chapel-hill.hatenablog.com

 

台北・桃園国際空港には定刻18:25のところ、18:40に到着しました。

 

 

2019/01/XX CX532 HKG-NGO 33E Y

1月のシンガポール。最後のフライトとなりました。往路は関西からでしたが、復路は中部です。こういうオープンジョーも難なく発券できるのはCXの良いところですね。本来どこもそうでえるべきなのですが。

 

この便では満席でなかったですが、Vに失敗。

f:id:hickory19:20190216172146j:image

CX532 HKG-NGO A330-300(33E/B-HLW)f:id:hickory19:20190216172132j:image

エコノミークラス最前方にて
f:id:hickory19:20190216172109j:image

機内食はいつも通りシーフードパスタ。代わり映えがしませんね
f:id:hickory19:20190216172119j:image

中部セントレアには定刻21:00のところ、20:49に到着。

 

この便はupならずでしたが、4フライト全て未搭乗レジに乗れたのは良かったですね。

2019/01/XX-CX658 SIN-HKG 35G Y→PY→J アタックV

2019年1月のシンガポール。復路のシンガポール-香港の様子。

例年誕生日フライトは日本発の往路ですが、今回は機材やスケジュールの都合により復路での利用となりました。

 

早朝便で香港に戻ります

チャンギでのチェックイン時にカウンターにて例によって誕生日のお祝いをしていただき、エコからビジへ2クラスupとなりました。基本的にopupは1段階がほとんどですが、誕生日アップグレードの場合にはエコの場合基本的にプレエコを通り越してビジにupとなります

 

というわけで、搭乗。

A350-900(B-LRT)

f:id:hickory19:20190210221513j:image

自席に着席して挨拶の後、メニューが配られました
f:id:hickory19:20190210221529j:image

離陸後しばらくするとサービスがスタートになりますが、まずはおつまみから
f:id:hickory19:20190210221727j:image

スターター
f:id:hickory19:20190210221440j:image

メインミール
f:id:hickory19:20190210221405j:image

久しぶりのビジネスなので、今回はフルーツ・チーズステージも
f:id:hickory19:20190210221455j:image

締めにHong Kong Style Milk Teaとハーゲンダッツ
f:id:hickory19:20190210221424j:image

香港には定刻14:05のところ、14:00に到着しました。

今年も誕生日フライトを楽しむことができ、メッセージカードを頂きました。去年のに比べると寂しいものではありましたが...

まぁ、特に忠誠心は上がらなかったですけど

2019/01/XX-CX735 HKG-SIN 33P Y

CX597にて関西空港から香港到着後1時間ほどの乗り継ぎ時間がありますが、次便の出発ゲートがpierラウンジの目の前ということで搭乗時間までラウンジで待機して搭乗。

 

CX735 HKG-SIN A330-300(33P/B-HLO)

極悪コンフィグこと33P。

とはいえ、77P本格導入後はこちらの方がよほどマシだと思えるでしょうけど。

f:id:hickory19:20190203160612j:image

機内食はシーフードパスタを選択。
f:id:hickory19:20190203160546j:image

シンガポールには定刻18:20のところ、18:23に到着。

その日はLittle IndiaにあるHilton Garden Innに宿泊。

翌日の昼は恒例のカフェ巡りの一環で、日本人にも有名なHarding RoadにあるPS Cafeへランチに出かけました
f:id:hickory19:20190203160529j:image
f:id:hickory19:20190203160553j:image

PS Burgerをいただきました
f:id:hickory19:20190203160518j:image

2日目の夜はBugisにあるMercureに宿泊したので、ホテルから徒歩10分ほどのBugis JunctionにあるCrystal Jadeで夕食。普段シンガポールに行くときはICに泊まることが多いですが、その時にもよく使っているレストランですね。

今回は坦々麺、小籠包、麻婆豆腐といつもより空腹だったので多めにいただきました
f:id:hickory19:20190203160537j:image
f:id:hickory19:20190203160601j:image

翌朝は早朝便にて帰路につくこととします

2019/01/XX-CX597 KIX-HKG PY解放 33K

1月は誕生日があるということで、キャセイに乗ります。

 

chapel-hill.hatenablog.com

 

chapel-hill.hatenablog.com

 

昨年に引き続き、今年もシンガポールへ。

KIX-HKGのフライトは33Kがもともとアサインされていたものの、その後33Eへ機材変更。ただ、前日の夜に再び33Kに。

おそらく、他のどこかの路線でエコが溢れたのでしょう。

 

今回は2クラス運用のままで、プレエコは丸子に解放されたようです。

ゆえ、今回は私もプレエコ先の最前列がアサインされていました。プレエコ 席はガラガラでしたので、至極快適なフライトとなりました。

リージョナル路線ではエコもプレエコも席が違うだけですから、解放でもPYアップでもなんら変わりませんね。

f:id:hickory19:20190120152257p:image

CX597は9時台発のフライトなので、機内食は朝食運用になります。

したがって、いつものようにcongeeを選択。これなら外すことはありませんね。

その代わり、朝食便ではハーゲンダッツは出ないので人によってはデメリットに感じるかもしれませんけど。
f:id:hickory19:20190120152309j:image

終始快適なフライトで朝早かったので食事の後寝たら、あっという間に香港に到着。

冬なのでHKGまでは近いですし。

 

HKGには定刻12:50のところ、12:57に到着しました。

2018/10/XX-CX522 TPE-NRT 35G Y

2018年10月のシンガポール行き。

最後のフライトです。

前便到着後搭乗時間まで1時間ほどはありますので、TPEのCXラウンジへ。

 

CX522 TPE-NRT A350-900(B-LRI)

f:id:hickory19:20181215181403j:image

TPE-NRT間での機内食

今回もスペシャルミールとしてVegetarian Jain Mealを選択しました。
f:id:hickory19:20181215181427j:image

この便では特に何事もなく成田には20:35定刻のところ、19:54に到着しました。
f:id:hickory19:20181215181417p:image

2018/10/XX-CX522 HKG-TPE 35G Y

10月にシンガポールへ行った際の復路は台北経由のCX522で帰ることにしました。


f:id:hickory19:20181209170141j:image

今回は久し振りにA350-900に搭乗。

 

CX522 HKG-TPE A350-900(B-LRI)
f:id:hickory19:20181209170145j:image

1時間弱のフライトですが、ホットミールが出ます。今回は事前にスペシャルミールとしてVegetarian Jain Meal(VJML)をオーダーしました。最近では事前に空席状況を確認してopupが見込めない路線では積極的にスペシャルミールを楽しむことにしています。
f:id:hickory19:20181209170137j:image

TPEには定刻15:15のところ、14:39に到着しました。